女性の婚活は複数人同時でもOK

最近の恋愛事情の特徴は、婚活を焦りから行うのではなく、楽しみながら気長に行う女性も多いのです。自分に合った男性を見つけるために、いろんな相手とデートを繰り返し、本命の彼を絞り込んでいくのが、トレンドで、必死に一人の男性を追いかけることを嫌うようです。

それは、恋人同士になると、相応の恋愛期間が必要であり、最終的に結婚に至らない場合に多くの時間を失ってしまうからです。時間的効率を考えると、恋人をつくらないまま友達としての期間を複数の男性とデートし本気で結婚まで考えられる相手が見つかるまで、その状態を維持するのです。

一日に二人以上とデートする日もある

結婚の晩婚化は、働く女性のキーワードであり、平日は職場で過ごすため、出会いが少ないという話は良く聞きます。その為、男性との出会いを求めた時に、土日は貴重な時間であり、この日に婚活を集中させる女性は数多くいます。

そうなると、本命の男性を見つけるためには、貴重な土日をフル回転させる必要があるのです。具体的には、男性側には気づかれないように、ランチデートやディナーデートを別の男性を過ごしていくのです。

一見、浮気女性のようにも見える行動ですが、実は結婚を決意できる男性を探す為に、一生懸命なのです。ある意味、遊びながら本気で恋人探しをしているといえるのです。

女性だからできる複数人デート

一方、男性はというと事情が違ってきます。男性の場合は、女性とデートをするとその先まで求めることが多く、恋人選びというニュアンスではなく、複数人と同時に恋愛をスタートしてしまうのです。

それは、よくいわれる二股、三股であり、女性からは浮気と捉えられてしまいます。時には、恋愛に夢中になり過ぎて婚約をしてしまい、その相手が複数人になってしまうことがあります。

それは、婚約詐欺に当たり、いつのまにかまちがった恋愛や、結婚後の不倫関係にまで至ることもあります。女性と男性は恋愛に対する意識や行動が違うため、方法に対する向き、不向きがあるということも事実なのです。

婚活を成功させるにはどうすればいいのでしょうか?結婚がゴールではありませんが「早く結婚したい」そんな方にちょっとしたコツを教えてくれるサイトです。